アップデート直前のアプリの動作を検証して高品質なフィードバックを

スマホユーザーにとってスマホアプリはもはやなくてはならない存在、多種多様なアプリは日々の生活を快適にしてくれますし、あらゆる面で助けになってくれます。
そんな便利なアプリを提供する企業側は、日々新たなアプリ開発に取り組まなくてはなりません。自信をもって開発をしたサービスをいざリリースするとなった時、アップデートを行う直前にもうワンステップの項目をクリアすることも大事です。

それが2021年スマホを使う副業でもチェックしたい、スマホアプリ動作チェックのお仕事、スマホアプリテスターと呼ばれています。
最終的な確認をする事になりますが、アップデートをする前にバグがないかをチェックするために、企業側が依頼をする事になる副業です。求人として求められるのはスマホを所持している人たち、そうした人がテスターの対象になります。

じわじわと2021年スマホを使う副業でも評価を高めているのがスマホアプリテスター、動画撮影型とアンケート回答型という、仕事内容としては大きく分けると2つです。依頼されたアプリを自分のスマホで使い、チェック項目に応えていくのはアンケート回答型になります。かかる時間は何時間も経過するようなことはなく、ほんの10分程度の短い作業ですが報酬額は100円からですからかなり美味しいスマホ活用の副業です。

もう1種類の動画撮影に関しての所要時間はアンケート型よりも少し長めの30分以上、でもその分だけ報酬額の設定は高めに設定をされていて、30分以上かかっても3,000円以上ですから口コミでの評判が悪いわけがありません。

実際に依頼を受けることができたらどのくらい時間がかかるかは、その人のスキルにも関係しますし、慣れによっても変わってはきます。
どのような案件が来るかでも変動はありますが、それでもアンケート回答なら10分から、出動画撮影なら30分以上と考えておけば大丈夫です。

正確な結果を企業側は知る必要がありますので、操作を行う回数に関して、あるいは何をどうするかなどの指定も、少しだけ細かくされることもあります。
一部だけではなくアプリを完璧なものとするために、全部の動作をテスターに検証をしてもらうこともありますが、依頼内容には誠実に応えてこその報酬です。

少しでも受け取れる報酬は高い方が良いと考えるなら、最終的なフィードバックは細かく具体的に、質の高いものとするのも良い方法になります。
気軽なスマホ副業と雑な作業にならぬように、ラストまで気が付いたことや要望も含めて真面目に記述をする姿勢も大事です。

SNSでもご購読できます。